【NO.101】夕食後に食欲が襲ってくる…。

ダイエット
食欲へのアプローチ

 

【NO 101】夕食後の食欲を抑えるには

 

いただいた質問への回答をさせていただきます!

 

まずは質問内容を確認します!

 

 

私の場合、ボディメイクよりもまずは食を見直すことからはじめようと思い、何を摂取すべきか迷いました。
結果、腸が喜ぶ食材を取り入れようと思います。
とはいえ、やはり、夜の糖質摂取は抵抗があります。
控えようと思いますが、糖質を摂らずに満たされる食事とは?
その壁にぶち当たるのです。
けーたさんの夕飯はどのようなものを召し上がっているのでしょうか?
動画やインスタにあげていただけると大変参考になります。

夜の炭水化物は控えてます。
夜の脂質も抵抗ある…。となると、
たんぱく質が過剰になってしまうのです💦
一体、何を食べたらいいの???ってなるわけです😰

たんぱく質+山盛り野菜+汁ものでお腹一杯にしてますが、時間経つとお腹が空き食べたい欲求が襲ってくる💦
過食スイッチが入りそうでガム噛んで気をまぎらわせてみたり、、
日々そんな感じです😭

 

こんな感じの質問内容です。

 

およその問題点を整理すると

・夕食後に食欲が襲ってくる。

・夜の糖質はこのまま控えたい。

・脂質を摂ることには抵抗がある。

ってことがポイントになるかと思います。

 

 

これに対して、糖質アプローチと脂質アプローチの2つの視点から対応を考えてみたいと思います!

 

《糖質アプローチ》

まず基本的な考え方は、食欲が乱れるのは脳のカロリー不足だ!と考えます。

そして、脳の基本のエネルギー源は糖質であることを考えると、糖質アプローチが最もシンプルな解決策になるかもしれません。

 

このアプローチでは2点の対応策があります。

1つは、朝と昼の糖質量を上げること。夕食時に糖質を摂ることは避けたいので、ならば朝と昼で、しっかりと糖を補給しておいて、夕食ではいらない!って状況を作りましょうという作戦です。

 

もう1つは、朝と昼と夕食の他に、もう1食を設けるという作戦です。

例えば8時に朝食、12時に昼食、19時に夕食とするならば、昼食から夕食って時間が結構空いてしまう。

そこで、16時くらいにもう1食もうけてしまう。

この辺りまで、カロリー摂取してしまえば、夕食後に食欲に襲われるリスクも減るでしょう!

 

 

《脂質アプローチ》

次に、脂質から対応してみましょう。

このアプローチでも2つの策をお伝えしたいのですが、基本的にはMCTオイルの活用となります。

 

その策のお伝えの前に、「脂質に抵抗がある…」とのことなので、MCTオイルは安全ですよ!という話を先にしたいと思います。

 

MCTオイルは非常にエネルギー化が早いので、カラダの残って脂肪細胞に入るリスクはほぼないと思っていただいてOKです!安心して摂取してください。

なおかつ、脳にエネルギー供給してくれるので、食欲を安定させてくれます。

これを使わない手はない。

 

そして、この方の場合、使い方は2つで

一つは夕食時にMCTオイルを摂取する。

もう一つは、先ほどと同じように昼食と夕食の間にMCTオイルを摂る。

 

どちらかで良いかと思います。

 

 

《まとめ》

いろいろとお伝えしてややこしいですが、、、

大きく分けると2つのアプローチがあって、細分化すると4つの策です。

 

①糖質アプローチ

・朝食と昼食の糖質量を増やす。

・昼食と夕食の間にもう1食増やす。

 

②脂質アプローチ

・夕食にMCTオイルを追加する。

・昼食と夕食の間でMCTオイルを摂る。

 

これらから選択して、一つずつトライしてみて下さい~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました