【NO.95】「痩せる=カロリーカット」この正しさと不正確さ。

ダイエット
痩せるためにはカロリーカットは必要だが、それだけではないことを知るべき。

 

物事の成功の仕方って、一つではないですよね。

例えば、世の中には無数の起業家がいて、成功している人もたくさんいる。

Aさんはガツガツ営業したら何とかなるねん!スタイルで成功している一方で、Bさんは無駄な動きはコスパが悪いじゃないか~スタイルで成功していたりする。

「起業を成功させる本」なんて、似たり寄ったりだけど、どれも正解ではないんですよね。

 

 

ダイエットも勿論同じくです。

何が正しいかわからない。

多くの情報を持っていれば正しいという訳でもなさそうですし、少なくともオススメできることは

  • やってみないと分からない。
  • 情報源は1~3つほどに絞る。
  • 考えが合う人に聞く。

くらいでしょうか。

 

 

何事に関しても「あ~そういう考え方が好きです~!」って思える人が1~3人ほどいれば、もう十分かと思います。

それらの方の意見を参考に、あとは自分でやってみる!ってことです。

 

 

で。

今は年末ですし、ドタバタしますので、年始くらいから皆で一緒に食事を整えていければいいなって思います!

オンラインサロンでは、随時質問可能なので上手く活用していってください(^^)

 

 

さて、本題へ。

痩せるためにはカロリーカットが必要なのか?

というテーマで僕の考えをお話していきたいと思います。

 

《最終的にはカロリー収支で決まる。》

そーゆーもんだと思います。

 

摂取したカロリーに対して消費したカロリーが大きかったから、痩せる。

という非常にシンプルな仕組みです。

 

ってことで…

 

基礎代謝を計算して…日々の活動力計算して…ってことは1日にこれくらいカロリーを摂っていけば…毎日○○kcalの削減ができるから…1ヶ月で3㎏痩せられるな…よし、頑張ろ。

 

考えがちなんですが、そんなに簡単にはいかないんです。

これほどにシンプルに物事が進めばいいのですが、実際にはNO。

 

「あれ・・・なんで痩せないんだろ・・・もっとカロリー減らせばいいのかな?・・・」って思考になって1日の摂取カロリーを1,000とか800とかに抑えてしまう。

なんてケースは後を絶ちません。

 

 

何故、カロリー計算だけで上手く進まなくなるかというと、

摂取したカロリーと吸収したカロリーが違ったり、

消費したカロリーは様々な要因で変動したりするから。

 

 

このコラムでは、吸収カロリーについては触れずに、消費カロリーについて触れていきましょう。

 

 

《変動する消費カロリー》

ダイエットで行き詰るのは、消費するカロリーが下がってしまうからです。

ホメオスタシスの話を覚えてますか?

(もしわからないとか、もっと詳しく!とか疑問や要望をウェルカムです。)

 

ヒトの代謝は非常によくできています。

体重が落ちすぎないように、ホメオスタシスによって代謝がコントロールされるんです。

つまり、太ってきたら代謝が上がるし、痩せてきたら代謝が下がります。

 

どんなタイミングで?どれくらい代謝が下がるのか?

それは厳密には把握しきれません。

 

 

 

この記事のタイトルのように、痩せる=カロリー削減

とシンプルに考えると、消費カロリーを上回らないように摂取カロリーを設定しますよね。

この時、脳がどう判断するかというと「え・・・消費カロリーの方が多いやん。あかんやん、身体のエネルギー無くなっていくやん、節電モードに切り替えよ・・・ピッ!」ってことで、代謝を下げてしまうのです。

 

なので、

摂取カロリー < 消費カロリー

の状態を維持しているだけでは、痩せられないんです。

 

 

《では、どうすればいいのか?》

2つの視点でダイエットを構成していかなければなりません。

 

考えるべきことは・・・

  1. カロリーカットを続けないこと。
  2. カロリーカット時の差分が大きくなるように、ベースを底上げすること。

です。

 

 

まずは、1つ目のカロリーカットを続けないこと。

それは、低代謝を招かないようにするためのアクションです。

カロリーが少ない状態を維持し続けると低代謝になります。

 

特に、糖質制限で代謝が停滞するのは早いので、1週間もすれば低代謝モードに入るでしょう。

なのでカロリーアップする日を設けなければいけないんです。

 

過去のコラムで、「僕は1週間や10日ほどに1日程度のペースでカロリーアップをする」と書いたかと思います。

カロリーカットすることで減量は狙いつつも、たまにカロリーアップして低代謝にならないように心がけましょう!

 

 

 

 

次に、2つ目のベースアップです。

カロリーカットを続けると代謝が下がる。

逆に言えば、カロリーアップを続ければ代謝が上がる訳です。

 

なので、減量を成功させるためには、しっかり食べることも必要と言えます。

しっかり食べて代謝を底上げしておかないと、減量に入った時に体重が落ちません。

 

勿論、食べ過ぎれば体重は増えてしまいますから…笑

・健康的な食材選び

・乱れた食欲に身を任せない

ことが大事ですね。

 

健康的な食材選びをしている条件であれば、体重が5%程度増えたとて、何ら問題ありませんので、ご安心あれ。

 

 

《まとめ》

ってな訳で、今回のコラムをまとめますと

  • カロリーカットで減量を狙うが、カロリーカットをし続けてはいけない。
  • たまにカロリーアップする日が必須。
  • 減量を成功させるためには、その前段階で代謝を底上げしなければならない。
  • 代謝を底上げするためには、健康的な食材選びが重要。

って感じです(^^)

 

ちなみに僕は、今は減量はしていません。

最低限の食材選びだけ考えております。

 

たまには、お菓子的な物も食べるけど、その他は健康的に。

 

 

年始からは、ボディメイク的視点で活動していきますので、ご一緒に(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました