【NO.96】 糖質制限 vs 脂質制限

ダイエット

この両者のダイエット効果を比較する研究はいくつもありますが

結局は「一長一短やんなぁ~」って感じの見解で終わります。

どちらが正解って話でもないですが、基本的にはどちらかを軸にしていくことになります。

 

ちょっとだけ詳しく書きますと

ダイエットでは、糖質も脂質も、良質なものをバランスよく摂取していくのですが、

減量フェーズではバランスを崩してしまう。

 

例えば、糖質を減らしたり、、、脂質を減らしたり、、、糖質を減らすながら脂質を増やしたり、、、って具合です。

皆さんも、ちょっと痩せたいな~って時には今の食事バランス(糖質:脂質の比率)を崩してみて下さい。

※2ヶ月くらい経ったら、またダイエット生活に戻って欲しいです。

 

 

【NO 96】糖質制限VS脂質制限

 

 

《糖質制限vs脂質制限》

摂取カロリーは2000kcalで統一して、タンパク質P:脂質F:糖質Cのバランス変えての実験。

・糖質制限=P:F:C=20:50:30

・脂質制限=P:F:C=20:10:50

というバランスに調整。

※ちなみに糖質制限って言うても600kcalは摂っている。お米で言うと気持ち少な目を3杯くらいです。割と摂るやん。

 

6日間経過後に、糖質エネルギー消費レベルと脂質エネルギー消費レベルを測定した結果…

 

 

糖質制限グループでは

最初に脂質消費が高まるんやけど、頭打ち。糖質消費も下がっていく。

まあ、つまりすぐに頭打ちになるよってことですね。

 

 

脂質制限グループでは、脂質消費も糖質消費も頭打ちにならずに横ばいな感じ。

 

実験者たちは
糖質制限の方が体重を落とすことには優れるけど、
長い目で見たときに体脂肪減少を狙うなら脂質制限だよね。
って言うてます。

 

 

《僕の見解》

著者に同意です。

糖質制限って、体重落ちるから痩せた感じになるんですけど、制限し続けるのって難しいから、またある程度戻るんですよね。

 

僕としては“必要最低限の糖質量を把握する”ってことに取り組んでみて欲しいかなーと思います。

必要最低限とは、中長期的に実施可能な摂取量で、太ってしまわない摂取量です。

 

それをベースに生活してみて下さい(^^)

 

 

ちなみに、僕の場合は朝昼に1膳とトレーニングした後はもう1膳くらいです。

これが最低限。

でもこの量だと筋肉は増えませんが…(笑)

 

 

 

そう。

これはあくまでのダイエットや減量のベースなのでなかなか筋肉は増えないのです。

筋肉増やしたい!って場合には、NO.89のような流れになるのです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました